2009年4月26日日曜日

ログイン画面に掲載されていた鉄道模型SIMに行ってみました。

働かない研究員、めも子です。いつもすみませんすみません。

先日Second Lifeにログインしたところ、こんな素敵な画像がログイン画面に出ていました。
雰囲気のある駅と鉄橋、ここ行ってみたいな〜…と思っていたら、たまたまWassrで話題になっていて場所が判明!
さっそく行ってみました。
http://slurl.com/secondlife/Koh%20Kut/187/112/34

グラボの違いで絵が全然違いますが、駅、鉄橋の具合は正にここです。
……って! 列車走ってる…!
しかも上の段のクリーム色+濃紺は、これ…オリエント急行の客車っぽい予感…!

というわけで、早速乗ってみました。
「ヨーロッパ急行」という名前になってます。オリエント急行は権利関係がシビアらしいですから…

グラボがヘボいうちの環境でも、19世紀っぽいドレス着て乗りたくなるクオリティ…♪

ホームで停車中はドアが開くんですが、そこから入るわけじゃなくて車両にsitすると所定の席に着席した状態になるタイプです。
狭いところでこちょこちょ動くのは苦手なんで、これは助かりました。

線路が敷いてあるのはそんなに広いエリアではないのですが、ちゃんと高低差やポイントきりかえもあって、鉄橋あり山あり海あり駅もかわいい!で大満足でした。
列車は実寸そのままじゃなくて、アレンジを加えて少し長さを縮めてあるのかも…? 実際の光景を再現するというより、鉄道模型を再現したような印象です。かかかかかかわいい…
乗車中の風景のSSがないのは…中の人がトロいので、あわあわしてるうちにベストショットを逃し、あわあわしているうちに……以下お察しください。
他に2編成、おそらくヨーロッパの車両をベースにした列車が走っていました。

鉄道趣味については国内でも色々コンテンツがありまして、さらに鉄道模型に特化したオンラインサービス「鉄道模型シミュレータ・オンライン」というのもあります。そちらはサービス側で用意された素材を使ってレイアウト(ジオラマ)を作ってSSや動画を撮影するのが中心で、アバターサービスではないのですが、色んな方が作品を作って交流されているようです。
Second Lifeでもこういうことが出来るとアピールできればいいのにな〜…と思いましたです。オリジナルを含めて多彩な車両を作って配置して、さらにそれに乗れるのはSecond Lifeだけですから。

3 件のコメント:

funky・K さんのコメント...

はじめまして。
このログイン画面に出る場所ってどこなのか、どこかにアナウンスがあるのでしょうか?

実は古い話で恐縮ですが、昨年末に頻繁にログイン画面に出てきていた場所が知りたいのです。
丸太作りの鹿(トナカイ?)と女の子がダンス(?)をしているものです。

どこで、誰に尋ねればいいのかわからず、そのまま半年近く経ってしまい、この記事を見つけて失礼ながらコメントさせていただきました。

ご存知でしたらよろしくお願いします。

hisa Oyen さんのコメント...

COM LABのhisaです。
funky-kさん、コメント拝見しました。
少し時間頂けますか、お役に立てないかも分かりませんが、調査してみます。
この件で、ご連絡いただきます時は、hisa Oyen宛てにIMをお入れ下さい。

memo さんのコメント...

コメント頂いていたのにすっかり見落としていてすみません。確かにそんな感じのかわいいスクリーンを見た覚えがあります。
この鉄道SIMを見つけたのは、お友達が知らずにここを訪問してSSを見たから…という非常にたまたまな成り行きだったのです。
http://www.flickr.com/photos/torley/
こちらにログイン画面のモトが置いてあることが多いようなんですが、たぶんアクセスが集中するのを防ぐためか、場所情報はここでは公開されてないようです。
いまいちお役に立てなくてすみません。