2009年7月30日木曜日

リンデンラボの新サービス「Nebraska」に期待

こんばんは、hisaです。

ビジネスユーザー向けの新たなセカンドライフ公式ページ「Second Life Works」が立ち上がりました。



このホームページ開設は、リンデンラボ社が年内に発表予定しているファイアーウォール内に設置できるビジネス専用パッケージ「Nebraska」の提供を見据えてのことです。
新たなサービスに対し、このような形で事前にホームページを開設したのは、多分初めてのことで、リンデンラボ社の意気込みが伝わってきます。
今月19日の読売新聞だけが記事として掲載した「分身でネット会議…セカンドライフ、年内に」も、このあたりを意識した事前PRの一環だったのでしょうか(記事はいまいち理解しにくいものでしたが)。
今までにない仕掛を行なったのですから、「Nebraska」にはそれ相当の自信があるのでしょう。

企業が「Nebraska」を利用し、仮想空間イントラネットの構築により、外部のリスクに対して安全に、社内会議や研修などを行なえ、経費節減に繋がれば、企業にとってはメリットは多いでしょうね。加えて従来の一般向け機能で行なっていた、展示会、講演会、教育機関での活用などについても、「Nebraska」を利用することで、高品質で、安心・安全が得られるのであれば「Nebraska」の利用が進むでしょう。

「Nebraska」のサービス開始は、広く社会に仮想空間の可能性とセカンドライフの真の理解を得る絶好の機会だと思います。これを機にリンデンラボ社には、社会に向け仮想空間の認知・理解を深める積極的な活動を期待したいですね。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

Nebraska

hisa Oyen さんのコメント...

匿名さん
「n」のご指摘ありがとうございました。